玄米菜食と少食で疲れにくくなりました

オーガニック

10月はずっと体調が悪く、月末に病院でバセドー病だと言われました。

薬を飲むのはやめて、自然療法で治すと決め、東城百合子さんの「家庭でできる自然療法」のバセドウ病の食事法を参考にしています。

「家庭でできる自然療法」のバセドー病の食事法
先月は体調が悪く、ずっとだるかったです。...

酵素玄米と野菜

基本は玄米菜食です。前から食べている酵素玄米を主食に、野菜たっぷりの味噌汁や野菜炒めなどを食べています。

好きだった卵はやめ、お肉も食べていません。砂糖や小麦粉、甘いものもやめました。
玄米と相性が良いごまや梅干しを摂るようにしています。

この数ヶ月ずーっと食べ過ぎていたので、よく噛んで、少食にしています。

よく噛んで、感謝して食べるようになりました
前から欲しかった本をやっと買いました。 ...

眠くならない

玄米菜食にしてから体が軽くなり、調子が良いです。

まず、朝起きるのが辛くなくなりました。睡眠時間は1時間増えたくらいです。
これまでは眠くて、朝晩のTM瞑想や半身浴で寝ていることが多かったです。

前はお昼や夜にご飯を食べた後は眠くなっていましたが、眠くならなくなりました。

コーヒーが好きで毎朝飲んでいましたが、朝すっきり起きられるので、飲む必要がなくなりました。カフェインもやめました。

体臭が減った

あと、体臭が減りました。彼にも、「前は臭かったよね」とひどいことを言われました。(私も言ってると思うので、クリーニングします。)

東城百合子さんの本に、人間は弱アルカリ性の時に健康だと書いてありました。

欧米型の食生活は酸性食品(白砂糖・卵黄・肉・白米・白パン)が多く、高血圧・心臓病・糖尿病・腎臓病・がんなどの原因になるそうです。

玄米菜食だとアルカリ性になるので、私も以前は体が酸性になっていたと思います。

疲れにくくなった

仕事が終わり、夕方になると疲れていましたが、疲れを感じなくなりました。

疲れにくくなったのは、「命泉」のおかげもあると思います。

無臭にんにくの加工食品で、1日10粒飲んでいます。

にんにく加工食品「命泉」を飲み始めました
東城百合子さんの本「家庭でできる自然療法...

そして、なぜか、職場の椅子からずり落ちなくなりました。まっすぐな姿勢を保つのが難しかったんですが、なぜかちゃんと背筋を伸ばして座れるようになりました。

美味しいので続けられる

めんどくさがりで、食事を作るのも最低限のことしかしていませんでした。主食をたっぷり(基本2人前)で、おかずはほとんど作っていませんでした。

今も簡単なものしか作っていませんが、食事を作るのが楽しいし、美味しいです♪
やっぱり、美味しくないと続かないので。

大地を守る会の野菜を食べています。

大地を守る会の野菜セット
野菜を中心とした食事を心がけている私が、...

今後も食べ過ぎないように気をつけたいと思います。


コメント