人気の牛タン専門店「牛たん とろろ 麦めし ねぎし」へ行ってきました

都内でよくみかける「牛たん とろろ 麦めし ねぎし」。ご存知の方も多いかもしれません。
東京に34店舗、横浜に3店舗あるそうです。

ねぎし

彼がねぎしに行きたかった理由

私の彼は去年から、「ねぎしに行きたい」とうわ言のように言っていました。

私たちは週末、都内に出かけることも多いので、行こうと思えばいつでも行けるんですが、なかなか機会がありませんでした。

私の方が先に、お友達とねぎしで食事をしていたのですが、昨日は彼とねぎしに行ってきました。

ねぎし

池袋東口店へ行きました。お店は階段を降りた地下にあります。

10分ほど待ちました。友達と食べた時は、並ばずに入れましたが出る時に行列が出来ていました。人気のお店ですね♪

そそくさと向かう彼氏

カンブリア宮殿に社長が登場

彼がなぜ、ねぎしに行きたかったかというと、カンブリア宮殿を見たからだそうです。
>>>2015年5月28日放送 ねぎしフードサービス 社長 根岸 榮治(ねぎし えいじ) 氏

牛たん三種盛りスペシャルセット

彼は牛タン3種の食感が楽しめる「牛たん三種盛りスペシャルセット」1,880円(税込)を注文しました。

白たん厚切2枚、白たんうす切り2枚、赤たんうす切り2枚に、麦めし、とろろ、テールスープ、味噌なんばん、お新香が付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白たん・赤たん

白たんや赤たんというのは、ねぎしの登録商標です。
赤たんは赤身ならではのあっさりした味で、固さと歯ごたえが特徴となっています。
白たんは、程よいやわらかさで、旨味の感じる部分です。白たんの厚切りは、やわらかく上質な旨味が楽しめます。牛タン1本から9枚までしか取れない貴重な部分です。

GM_10

ねぎしのメニューより画像をお借りしました

とろろなしも選べます

彼は麦めしにつきものの、とろろが苦手です。オオグシカレーの記事にも書きましたが、基本的に何かがかかったご飯がイヤなんだそうです。

ねぎしでは、50円引きでとろろ抜きが出来ました。とろろが苦手な人もいるだろうし、食材を無駄にしないで済むし、とろろなしを選べるのは素晴らしいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トリプルミックスセット

私は「トリプルミックスセット」1,100円(税込)にしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メインのお肉は、牛カルビ2枚、豚ロース2枚、豚旨辛焼2枚です。どのお肉もご飯が進んで、美味しかったです( ´∀`)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ねぎしでは、麦めしはおかわり自由となっています。
私はとろろをかけて、麦めしを食べましたよ♪ 彼は不思議そうな顔で見ていましたが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼は黙々と食べ、ペロッと完食していました。美味しかったそうです。

ペロ食い

念願のねぎしに一緒に行けて、良かったです(^_^)

店舗情報

店名:「牛たん とろろ 麦めし ねぎし」池袋東口店
住所:東京都豊島区東池袋1-11-1 オーク東池袋ビルB1
電話:03-5985-1188
営業時間:11:00-23:00 (L.O.22:30)
全席終日禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)