「野田琺瑯 蓋付きバケツ」で布ナプキンを洗濯しています【レビュー】

布ナプキンの洗濯用に「野田琺瑯 蓋付きバケツ」を買いました。
さっそく使ってみました。

布ナプキンの洗濯用に「野田琺瑯 蓋付きバケツ」を買いました
布ナプキン(「nunona」の布ナプキンと「布ナプキン・スナフ3枚セット」)を使っています。使い終わった布ナプキンは、バケツに水とア...

ホーローバケツの使い心地

「nunona」の布ナプキンと「布ナプキン・スナフ3枚セット」を使っています。

「nunona」の布ナプキンと「布ナプキン・スナフ3枚セット」を使っています【レビュー】
以前から、布ナプキンには興味がありましたが、なかなか踏み出せずにいました。 良さそうなお試しセットがあったので、「nunona」の布ナプキ...

使い終わった布ナプキンを、バケツに水とアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)を入れてつけ置きしたり、経血の汚れを落としたりしています。

野田琺瑯のフタ付きバケツ

良いところ

  • 白いので洗う時に汚れがよく見える
  • フタがあるので、安心
  • うちには猫がいて、猫がバケツに顔を突っ込むと困るので、蓋があるのは便利です。誰かが来た時に見られても安心ですよね。

  • 大きさもちょうどよい
  • 持ち運びにもちょうどいいサイズだし、布ナプキンを何枚かまとめてつけ置きすることも出来る大きさです。

  • 白は清潔感があって見た目が良い
  • 気に入ったバケツを使うと、気分も上がります♪

  • バケツ本体の汚れが落ちやすい
  • ホーローだから、プラスチックよりも汚れに強いです。

中も白

気になるところ

  • 置いた時に持ち手の音がする
  • ガサツな私が使うので仕方がないかもしれませんが、木製の持ち手が本体に当たると、カチっと音がします(^_^;)

感想

今まではプラスチックのバケツを使っていたので、ホーローバケツを買って良かったです。
私の場合、経血量は2日目がピークで、後は少なくなるので、洗濯もラクです。

布ナプキン生活は、始めるまではめんどくさそうでしたが、やってみるとたいした手間ではないなぁと思います。

市販のナプキンと違ってかぶれる心配がないし、経皮毒もない(服部みれいさんの本「SELF CLEANING BOOK2 自由な自分になる本」によると、腕の内側の吸収量を1とした場合、性器からの経皮吸収は42倍だそうです!)と思うと安心感があっていいです(^.^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)