【新大久保】初めてのサムギョプサルは青汁王子の動画を見ながら食べました

食べ歩き

今日は彼が教えてくれた保護猫カフェ「BAKENEKO CAFE 化猫茶屋」に行きました。

保護猫カフェ「BAKENEKO CAFE」でかわいい猫さんたちに癒されました
日曜日は保護猫カフェに行ってきました。 新宿区諏訪通りにある「BAKENEKO CAFE」は昨年8月にオープンしたそうです。 高田馬場駅から10分だそうですが、私と彼は新大久保でお昼を食べ、歩いて向かいました。 捨て猫や保護猫が飼い猫に化けるがコンセプト

高田馬場駅から徒歩10分ですが、「高田馬場は何もないから新大久保に行ってお昼を食べよう」と彼が言いました。

新大久保は前回行った4年前よりも人が多かったです。路地裏でも行列ができているお店がありました。

韓流ドラマも見ないし、アイドルにも興味がないし、コスメにも興味がない私は、用事がない街です。しかし、猫さんがいるので嬉しいです。

お昼は並んでいないお店に入り、サムギョプサルを食べました。サムギョプサルは豚バラ肉の焼き肉だそうですが、ふたりとも、初めて食べました。

分厚い豚肉を焼いて、いろいろ巻いて食べました。キムチを焼いたのも美味しかったです。生のキムチは辛かったですが、焼いたキムチはマイルドで食べやすいです。

私の方に煙が来るし、リュックが油っぽくなりそうだと思ったら、荷物は椅子の下に入れられるようになっていました。説明はあったのですが、ふたりとも机の下だと聞き違えていました。

豚肉から出た油が溜まるような鍋の仕組みになっていました。かなり油が出ることに驚きました。お肉だけでお腹いっぱいになりました。

サムギョプサルの量がわからないし、キムチチヂミも注文したら、結構なボリュームで食べ応えがありました。カリカリしていて美味しかったです。

保護猫カフェを経営するZ李さんとは何者かという青汁王子さんのインタビュー動画を見ながら食べました。私はおふたりのことは全く知らなかったです。

追記:動画は今は非公開になっているみたいですね。

ごちそうさまでしたm(_ _)m

コメント