「わたしの手帖」と「日めくりッ コンシャスプランカレンダー」を2018年も使います

マーマーマガジンのわたしの手帖と日めくりカレンダーを来年も使おうと、仕事帰りに青山ブックセンター六本木店で買いました。

手帖カバーは2種類

「青山ブックセンター 六本木店」は、六本木駅3番出口を出てすぐのところにあります。本という看板に導かれて行ったら、合っていました。お店のポップも熱が入っています。

わたしの手帖のカバーは「リッチゴールド」と「シャンパンゴールド」の2種類で、どっちにしようかなと思いましたが、「リッチゴールド」にしました。元気が出る色ですね!

今年は紺色を使っています。ゴールドは自分では絶対選ばない色なので、逆に良いかなと思います。

いつもわたしの手帖を入れているポーチの中は紺色なので、金色が映えるかなとも思います。

デザインがシンプルに

「わたしの手帖」の中身はほとんど同じです。
見た目の違いとして、2018年の手帖は、表紙に「わたしの手帖」と書かれていたのがなくなりました。見えると恥ずかしい時もあるので、なくなってうれしいです。

手帖のノベルティの「およろこびさまカード」(全4種類)と、カレンダーの特製シールが付いていました。

手帖の使い方

「わたしの手帖」は、日記帳として使っています。
前はマンスリーのページで予定を立てていましたが、逆算手帳のマンスリーを使うようになり、使わなくなりました。

毎月のテーマとワークが書いてあり、空き時間に読むのも楽しいです。

ウィークリーに日記

ウィークリーのページに、日記を書いています。しおりもピンクとピンクベージュと、キレイな色です。

黄色い冊子に載っている情報も、役に立っています。

日めくりカレンダー

「日めくりカレンダー」は、服部みれいさんイラストの猫さんが表紙となっています。

毎日めくるのが楽しみです♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)