目黒不動尊のうなぎ屋「八ツ目や にしむら 目黒店」で鰻重定食を食べました

目黒不動尊に行きました。お昼は門前でうなぎを食べました。

1960年開店の老舗

「八ツ目や にしむら」は、不動前駅から徒歩8分の場所にあります。

日曜日の11時30分頃に行ったら、行列ができていました。30分ほど待ちました。
少し離れた建物にも席があり、2階で食べました。

蒲焼きと白焼き

彼が鰻重定食の上(3,200円)、私が特上(4,800円)を注文しました。
お新香ときも吸い付きです。

お新香の量が多いです。

特上は、中串が2枚なので、両方蒲焼きでも、白焼きと1枚ずつのせることも出来ます。
蒲焼きと白焼き1枚ずつにしました。

白焼き用の生醤油、粉山椒、わさび。

肉感がある

うなぎは身がしっかりと弾力があります。
タレは甘すぎず辛すぎず、主張しすぎないので、うなぎ本来の味を楽しめました。

白焼きに惹かれて特上にしましたが、量が多いので、途中で彼のと交換しました。

あまり白焼きは食べたことがないのですが、あっさりしていて美味しいですね。彼はわさびが苦手なので、山椒と醤油をつけて食べていました。

お弁当もあります。
目黒不動の近所にある公園で食べるのも良さそうですね。

通っている美容室がある巣鴨にもお店があるので、行ってみたいです。

店舗情報

店名:八ツ目や にしむら 目黒店
住所:東京都目黒区下目黒3-13-10
電話:03-3713-6548
定休日:水曜日(祝日・縁日は営業)
禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)