活動量を上げるために日常生活でこまめに動くようにしています

文京区に引っ越しました。
最寄り駅は、都営三田線の白山駅と東京メトロ南北線の本駒込駅です。白山駅までは徒歩3分、本駒込駅までは徒歩8分です。

少しでも歩きたい

職場がある神谷町まで、白山駅から一度乗り換えて行くか、南北線で六本木一丁目駅まで行って神谷町まで歩くか、どっちにしようかと思いましたが、乗り換えがない方にしました。

六本木一丁目駅の案内板は、赤くて可愛らしいです。

六本木一丁目から神谷町までは徒歩10分ですが、歩道が整備されていて、緑も多いので、歩いていて気持ちがよいです。

追記:
秋は銀杏臭いことが、分かりました。

今までは2回乗り換えていましたが、乗り換えがないのはラクでよいし、時間がないときに走ればいいのは、ありがたいです。電車だとそうはいかないので。

日中は座りっぱなし

日中、職場では自分の席でずーっと仕事をしているので、本当に動く機会がないんです。
なるべく席を立つようにしてはいますが、座りっぱなしになりがちです。

日常生活で少しでも活動量を増やしたいと、行き帰りに少しでも歩こうと思いました。

職場でもエレベーターは使わず、階段を使っています。
エレベーターを待つのは時間がもったいないとも思うので、人と一緒のとき以外は使いません。

通勤時間も減ったし、落ち着いたらクロスバイクに乗ったり、運動したりしたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)