野蚕入りのフェイスパウダー「ロザリアン ワイルドシルクパウダー」を買いました

塩浴を始めてから、顔に何も塗りたくないと思うようになりました。

ファンデーションはつけたまま眠れるほど肌に優しいミネラルファンデーションを使っていますが、塗らなくていいなら塗りたくありません。

エトヴォスの「ミネラルファンデーションスターターキット」を使ってみました【レビュー】
お試しセットを買ったエトヴォスのミネラルファンデーションを使ってみました。エトヴォスのミネラルファンデーション エトヴォス...

ポイントメイクだけで、ファンデーションを塗らなくてもいいほど肌がキレイなのが理想なんですが、まだまだ遠いです。目の下にくまがあるし、シミやシワも気になります。

肌を守るために作られたフェイスパウダーを見つけて、買ってみました。

外部刺激から肌を守る

「ロザリアン ワイルドシルクパウダー」は、乾燥や紫外線などの外部刺激から肌を守るために考えられたフェイスパウダーです。

ロザリアン ワイルドシルクパウダー

容量は3.5g入りで、パフとネットが付いています。
ローズ&ゼラニウムの香りがします。

ロザリアン ワイルドシルクパウダーのパフ

成分:
シルク(野蚕)・真珠パウダー・粘土・モンモリロナイト・カオリン・マイカ・イライト・ローズオイル、ゼラニウム油

ロザリアン ワイルドシルクパウダー表示

紫外線もカット

シルクは人間の肌にもっとも近いといわれる18種のアミノ酸からなるたんぱく質繊維です。

特にワイルドシルク(野蚕)は通常のシルク(家蚕)と異なり、ポーラスと呼ばれるナノレベルの穴を多く持つことが特徴で、そのポーラスが余分な皮脂を吸収し、抗菌・抗紫外線に力を発揮するそうです。

ロザリアン ワイルドシルクパウダー説明

もともとシルクには、紫外線から肌を守る効果がありますが、通常のシルクよりも野生の自然環境で育ったワイルドシルクの方が効果が高いそうです。

silkpowder-img1

国産オーガニック化粧品【オーガニックフォレスト】より画像をお借りしました

石けんで落とせる

仕上げ用パウダーとしてだけでなく、ファンデーション代わりにも使うことができます。
パフやブラシで粉を取り、いったん手のひらでなじませてから肌に塗ります。

ボディーパウダーやベビーパウダーとしても使えるほど優しい成分で、石鹸で落とすことができます。

ネットとフィルムのセット方法が書いてありました。

ネット&フィルムのセット方法

中ぶたを外してネットをセットしてみました。

ネットをセット

シルクは美肌効果が高いので、期待度が高いです。
使ってみた感想は、また書きますね♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)