あみたわしを重曹で煮洗いしたら、縮んでしまいました

お気に入り

猫の食器洗いにクロワッサンの店のあみたわしを愛用していますが、あみたわし自体のお手入れはどうしたらいいのだろうと思っていました。


時々台所洗剤で洗っていましたが、不十分な気もしていました。
ある日ふと、煮洗いしてみたらどうかと思いたち、やってみました。

使用中のあみたわし

使用中のあみたわし

煮洗いとは?

煮洗いとは、文字通り煮て洗うことです。ふきんタオルのシミや黄ばみ、匂いなどが取れ、殺菌もできるようです。やり方はいくつかあるようで、調べてみると、粉石けんと酸素系漂白剤を使うもの、重曹だけで煮るものがありました。

本多さおりさんの本「片付けたくなる部屋づくり」で、タオルを煮洗いしているのを読んでいたので、煮洗いのことは知っていました。本多さんは粉石けんを持っていないので固形石けんで洗っています。
私も粉石けんを持っていないので、こちらのページを参考にして重曹で煮洗いをしてみました。

重曹で煮洗い

古くなったあみたわしを煮洗いしてみました。
鍋に水と重曹を大さじ1杯入れ、10分位煮沸しました。
すると、縮んでちっちゃくなりました(*_*;
これはこれで、別の場所の掃除に使います。

縮んだあみたわし

縮んだあみたわし

重ねてみたところ

重ねてみたところ

感想

ポリエステル100%で出来ているあみたわしは、煮洗いに向かないようですね。
参考にしたページにも、

化繊が入ったものは高温に弱く、しわしわになったりするので、NGだそうです。

と書いてありました。見落としてましたっていうか、読んでなかったです(・_・;)
なんだか、失敗ばかりしているような気がしますが、仕方ありません。これが私なのですから。


http://organic-eco-life.com/thermos

漂白剤につけ置きが◯

クロワッサンの店に行ったときに聞いてみたのですが、漂白剤につけ置きすることを勧められました。
酸素系漂白剤は持っているので、あみたわしは煮洗いではなく、つけ置きしようと思います。

酸素系漂白剤

▼洗濯槽の掃除に使っています。

コメント