シャボン玉石けん「酸素系漂白剤」で洗濯槽の掃除をしています

洗濯物に、わかめのような黒いピラピラがつくことがありますが、黒カビだそうですね。
初めて見たときはびっくりしました(*_*)
洗濯槽に付いた黒カビがはがれおちて洗濯物につくので、早め早めに対策しないといけないなと思いました。

洗濯槽の掃除方法

調べると、酸素系漂白剤で洗濯槽の掃除ができるとのことだったので、こちらを参考にカビ取りをしました。
酸素系漂白剤だけで洗濯槽の掃除 | 重曹deシンプル家事

  1. 洗濯機にお湯を高水位まで張ります。
  2. 酸素系漂白剤300-400g(シャボン玉石けん 酸素系漂白剤の半分位)を入れ、洗いモードで洗濯機を回します。
  3. そのまま一晩放置します。
  4. 翌日、洗いモードで2回ほど洗濯機を回します。
  5. すすぎモードで、すすぎをします。垢が浮かなくなれば止めます。
  6. 最後に不要な布を入れて洗濯機を回します。布に垢がつけば、完了です。

7年前に初めて洗濯槽の掃除をしたときは、たくさん黒カビが出てくるので(汚いですが)面白くてじっと眺めてしまいました。

3年位前から、「えみな」という洗濯洗剤を使い始めてから、黒カビが減りました。
それまでは2ヶ月に1回は洗濯槽の掃除をしていましたが、今は半年以上しなくても大丈夫です。

環境とお財布に優しい洗濯洗剤「えみな」
洗濯洗剤は、えみなWaterという天然パームやし100%の液体石鹸を使っています。液体石鹸えみなwater 「えみなWat...

本多さおりさんの「片付けたくなる部屋づくり」にもやり方が載っていました。

片付けたくなる部屋づくり

酸素系漂白剤について

酸素系漂白剤は、過炭酸ナトリウムが主成分です。水に溶けると活性酸素を出し、その酸化力で頑固なシミ汚れを分解します。塩素系漂白剤より漂白力が穏やかでツーンとした臭いがなく、色柄物にも使えます。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) – 石鹸百科より

私は、シャボン玉石けんの「酸素系漂白剤」を使っています。

酸素系漂白剤

タオルの煮洗いに使ったり、漂白をしたり、いろんな使い道があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらでも書きましたが、シャボン玉石けんは私の地元の企業です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手軽に洗濯槽の掃除が出来るので、黒カビが出る前に定期的に掃除することをオススメします♪

▼私もネットで買っています。

▼すごく片付けの参考になる本です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)