棒寒天でコーヒーゼリーを作って失敗しました

コーヒーゼリーが食べたくなって、作ろうと思い立ちました。以前にゼラチンを使ったコーヒーゼリーを作ったことがあります。夏のおやつにぴったりですよね♪
動物性のゼラチンよりも植物性の寒天の方がヘルシーなので、寒天を使うことにしました。

よく利用する自然食品店「こだわり市場」で棒寒天を買いました。粉寒天の方が扱いやすいそうですが、値段が高かった(粉寒天が551円、棒寒天が292円)ので、棒寒天を選びました。

棒寒天

棒寒天

レシピ投稿サイトで、棒寒天を使ったコーヒーゼリーの作り方があったので、こちらを参考にしました。
コーヒー寒天は初めて作ります。寒天を使うのも初めてです。

棒寒天1本を水に入れて押し洗いし、柔らかくなったら絞って細かくちぎりました。
ドリップしたコーヒーと寒天を鍋に入れ、弱火で混ぜました。

コーヒー500ccを準備

コーヒー500ccを準備

砂糖も一緒に入れました。参考にしたレシピにはありません。ガムシロップや練乳などは持っておらず、コーヒーゼリーに何もかけるものがないので、甘味をつけようと思ったからです。

砂糖はてんさい糖を使いました

砂糖はてんさい糖を使いました

混ぜても混ぜても、棒寒天が溶けません・・・。

慌ててスマホで検索すると、棒寒天は砂糖を入れるとそれ以上溶けないと書いてありました∑(゚Д゚)ガーン
寒天が完全に溶けてから砂糖を入れるのが正解だったようです。
もっと調べてから作るべきでした。
棒寒天を初めて使うのに、リサーチが足りませんでした。
変なところでお金をケチらず、粉寒天を使うべきでした。。。

もったいないことしてしまって、反省です(*_*;
そのうち、リベンジしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)