羽毛布団なし。毛布2枚で冬を乗り切る私と猫

先日、彼から珍しく、寝るときに布団は何を使っているのかと聞かれました。

毛布2枚をかけて寝ていると答えました。

ベッドはこんな感じで、布団はなく、ぺたんこです。

実はワタクシ、5年前から羽毛布団なしの生活をしています。

もう5年も経つなんて知りませんでした(^_^;)

洗えるローズメリノ毛布

西川の「ローズメリノ毛布シングルサイズ」を2枚買い、1枚はそのまま、もう1枚はカバーに入れて使っています。

以前はシングルサイズの羽毛布団を使っていましたが、猫が吐くなど汚れが気になり、捨てたんですよね。

そのあと、羽毛布団を買おうと調べたのですが、洗えるものがよくて、使っている洗濯機の容量と羽毛の品質を考えると、絞りこめませんでした。

結局、羽毛布団以外もそうですが、良いものは高いと分かり、買うのをやめました。

猫と利害が一致

母猫の乳を飲むときと同じように、毛布をふみふみする猫さんがいますが、うちの猫は実際に吸います(^_^;)

なので毛布も洗えるものにしました。

湯たんぽも使用

毎晩、猫を抱きしめて寝ています。
足元は冷えとり靴下とレギンスを重ね履きしているので、まぁ大丈夫です。

寝室は寝るときしか使わないので暖房器具はなく、エアコンはありますが使わないので、気温は低いです。

冷えとりを始めて、下半身を温めればいいとわかったので、寒かったら陶器の湯たんぽを使っています。とはいえ面倒なのもあって、この冬で2回使ったくらいです。

布団がないのはたしかに寒いですが、お手入れがいらないのはラクです♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)