【巣鴨】マクロビオティックな甘味処「甘露七福神」の塩あんみつは見た目もキレイです♪

池袋に出かけたあと、巣鴨でお茶して帰ることにしました。

行ったのは、巣鴨のとげぬき地蔵の近くのマクロビオティックな甘味処「甘露七福神」です。

ひとりで2回利用しましたが、彼と初めて一緒に行きました。

>>>これまでの記事はコチラ
日本初のマクロビオティックな甘味処「甘露七福神」へ行ってきました
巣鴨の「甘露七福神」と「ハニービーンズ」の自家焙煎コーヒー

巣鴨ならではのオリジナルメニュー

彼は「塩あんみつ」(850円)を注文しました。
見た目がカラフルで、とても華やかです。

松の実やクコの実、いちじくなどが乗っています。
豆乳アイスクリームは、バニラと抹茶が選べます。彼は抹茶にしました。

蜜は、てんさい糖だけで煮詰めてあり、透明感があります。

塩がきいています。小笠原の自然海塩が使われているそうです。
初めて食べましたが、美味しかったです。巣鴨は塩大福が有名なので、巣鴨ならではの味ですね♪

柔らかい白玉

私は「白玉ぜんざい」(850円)を注文しました。
前にも食べましたが、豆腐入りの白玉が柔らかく、国内産の有機栽培の小豆が使われた粒あんが濃厚で、おいしいです。

三年番茶がしみじみと、おいしいです。

他にも人気店が

とげぬき地蔵そばの人気のカレーうどん店「古奈屋」は、スペースが広がって、席数が増えていました。これまではカウンターのみだったので、よく行列ができていましたが、並ぶことが減るかもしれませんね。

すぐ横のかき氷屋さんも人気です。寒くてとても食べる気にはなりませんが。

猫さんにも会えます

看板猫のサブちゃんはいませんでしたが、お店でエサをもらっている黒猫さんと茶トラ白猫さんを見かけました。

風が強かったので、植木鉢に隠れるようにして、エサを食べていました。

体にやさしくて美味しい甘味処って貴重だと思います。また行きたいです。

店舗情報

店名:甘露七福神
住所:東京都豊島区巣鴨3-37-5
電話:03-5394-3694
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日
店内禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)