輪ゴムでクロスバイクのホイールを固定しています【自転車ラックDIY】

ライフスタイル

ビアンキのクロスバイクには乗っているのですが、あまり長距離を走っていません。
図書館とか、美容室とか近所ばかりです。

玄関にバイクハンガーを設置

スペースがないため、玄関に柱を立てて、バイクハンガーを取り付け、クロスバイク「CAMALEONTE 1」をかけています

ホイールがまっすぐ向いていないと、玄関を通る時に引っかかるのが気になっていました。

自転車店では、こんな感じでホイールが固定されていますが、外すのがめんどくさそうです。。。

そこで、輪ゴムを使って、ホイールを固定することにしました。

たまたま大きな輪ゴムがあったので、バイクハンガーと空気を入れるところにひっかけました。

階段の昇り降りも、ラクに出来るようになりました。

とてもささいなことですが、お金もかからず簡単に対策できて良かったです♪

ラブリコの方が合っているかも

自転車ラックにはディアウォールを使いましたが、前後の動きには弱いようなので、ラブリコの方が合っているかもしれません。時々、手前にずれるので。

>>>次の記事で、ラブリコに変えたことを書きました。

ラブリコは、キャットウォークに使いました

自転車ラックの足元には、プラスチック段ボールを置いています。クロスバイクに乗る時に床に敷いて、出し入れしています。

冬は寒いですが、自転車に乗るのは楽しいので、もっと乗りたいなと思っています。

コメント