TM(超越瞑想)を学びました

東久留米のセンターで、超越瞑想の説明会に参加しました。

TM(超越瞑想)の説明会に参加しました
服部みれいさんの本「SELF CLEANING BOOK―あたらしい自分になる」で、超越瞑想のことを知りました。朝晩2回、2...

連休を利用して、TM(超越瞑想)の4日間の講習を受講しました。

ラクな姿勢でマントラを唱える

瞑想のやり方は本来口で伝えるもので、メモを取ることは禁止されていました。一対一で学びました。
説明を受け、瞑想をし、ビデオを見たり本を読んだりしました。1回の時間は、1~1.5時間でした。

超越瞑想学習

TMは努力しない瞑想法で、意味のない言葉であるマントラを唱えて、心が自然と内側に向かうようになっています。マントラはひとりひとり違い、口外禁止となっています。

TM(トランセンデンタル・メディテーション)は、朝夕20分ずつ行うだけで深い休息が得られる自然な瞑想法。
瞑想中は、睡眠よりも深い休息にありながら、心ははっきりと目覚めている。

瞑想中に、雑念が浮かぶこともありますが、ムリに押さえつけるのではなく、ストレスが解消されている状態なので、それも良いそうです。
楽に行うことが大事だそうです。

超越瞑想

ストレス解消の効果

TMの効果として、ストレス解消、若返る、能率的になるなどがあるそうです。

超越瞑想効果

TMを始めて2~3日は、解消されたストレスが出るので、早く寝るなど、多目に睡眠を取った方が良いと言われました。

私は2日目がとても眠くてたまらなかったので、帰宅後昼寝をしました。週末と2日の休みを取って受講して良かったです。3日目は別人かと思ったと言われるほど、気分がすっきりしました。

朝と夕方に20分ずつ行う

朝と夕方に20分ずつ行うのですが、朝と夕方行うのには意味があり、寝る前に行うのは、眠れなくなるほどではないが、覚醒するのでオススメしないそうです。

1日目の夕方から、朝と夕方の20分の瞑想を始めました。やってみると、すんなり生活に取り入れられています。
うちには猫がいるので、朝も夕方もエサをやったあとに瞑想しています。そうじゃないと、エサをくれと鳴き続けるもので(・_・;)

疲れにくくなりました

効果は科学的に証明されているし、本にもいろいろ書いてありますが、分厚くて全部読めていないし、理解も出来ていません。まずは毎日実践しながら、理論も学んでいこうと思います。

瞑想中に体験することは個人差があると思うし、体調によっても違うと思います。
まだ数日ですが、疲れにくくなりました。
1日中パソコンに向かっているので、夕方になると目が痛くなったり、夜眠くてしかたなかったりしていましたが、それもありません。

超越瞑想累積的

心と体を整えるツール

TMは、生きていく上で有用なツールを身につけたという感じで、心強いです。
瞑想したあとは、気分がスッキリします。

冷えとりと同じで、自分で心と体の状態を整えることが出来るのも良いです。
続けていくことで効果があるそうなので、まずは習慣づけて、続けていこうと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)