繰り返し使える粘着剤「ひっつき虫」を使っています

壁にポストカードなどを貼る時は、「ひっつき虫」を使っています。
前はマスキングテープを使っていました。

整理収納アドバイザーのEmiさんの本で知りました。

貼ってはがせる粘着剤

コクヨの「ひっつき虫」は、ちぎって貼るだけの粘着剤です。

材質は合成ゴムで、練り消しのように、練って使います。

適量を ちぎって、もんで、貼って押さえます。

>>>使い方の動画はコチラ

剥がすときに、ひっつき虫がうまく剥がれないときもありますが、壁に残ったひっつき虫に、別のひっつき虫を何度か押し付けるようにすると剥がれます。

壁に穴を開けずに済む

賃貸なので、壁に穴を開けずに済むので、助かります。
繰り返し使えるのもエコで良いと思います。

賃貸だと画鋲の穴は良いそうですが、「ニンジャピン」も使っています。

「ひっつき虫」は、小物を固定するのにも使えますよ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)