味噌を入れるのにピッタリな「野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L」

若宮みそを入れるために、野田琺瑯の保存容器を買いました。

野田琺瑯の保存容器は、「レクタングル深型Lを使っています。冷凍もできるし、直火にもかけられるし、使い勝手が良いです。

>>>次の記事で、シール蓋を変形させてしまったことを書きました。

調味料入れにちょうど良いサイズ

味噌の入れ物として、同じホワイトシリーズの「持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L」を選びました。

持ち手付きストッカーは丸と四角があり、四角にしました。
四角のサイズはLサイズのみで、幅16.7×奥行12.4×高さ11.8cmとなっています。
丸いほうはSとLの2サイズあります。

シール蓋が付いています。

持ち手がない容器もありますが、持ち手が付いている方が冷蔵庫の出し入れに便利だろうと思いました。

味噌が1キロ入ります

洗ってから、さっそく使ってみました。
味噌が1キロ入ります。今まで、味噌は買ってきたパックのまま使っていましたが、容器に入れるのも良いですね。

持ち手が付いているので、出し入れが便利だし、上に物を置くことも出来ます。

味噌汁のだしは粉末のあごだしを使っていて、味噌を量るときと溶かすときは計量みそマドラーを使っています。

小川糸さんも使っている若宮みそは、甘くてやさしい味で気に入っています♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)