ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」が3回目のパンク

ライフスタイル

今日は彼のリクエストで、高円寺まで行きました。彼はダホンの折りたたみ自転車、私はビアンキのクロスバイクに乗りました。

大通りを通らず、神田川沿いを走ったため、スピードは出せませんでしたが、信号に捕まらず、車も通らないので快適に走ることが出来ました。時間は1.5時間かかりました。

何かを踏んだ感触がしました

高円寺に着く10分くらい前に、後輪で何かを踏んだ感触がしました。
駅に着いてから後輪を触ると、空気が抜けていました。

彼が「きっとパンクしたんだよ」と言うので、お昼を食べたあと、自転車店を探しました。

駅の近くに「サイクルベースあさひ高円寺店」があったので、クロスバイクを持って行きました。

サイクルベースあさひ 総合サイト
サイクルベースあさひ お得なセールやキャンペーン、イベント情報から、自転車メンテンナンス、カスタム、使い方や選び方などのお役立ち情報、自転車ブランド、製品情報まで! 自転車情報が目白押し!! サイクルベースあさひの総合サイトです。

ちょうど空いていて、すぐに修理してもらうことができました。10分くらいで終わったと思います。修理代は1,500円でした。

彼もパンク修理はできますが、パンクした箇所を見つけるのは水につけて探すので、出先だとできません。中のチューブは替えられても、何かが刺さったままだとまたパンクするからです。

彼が調べたところ、「サイクルベースあさひ」は店員の接客が良いと評判なんだそうです。たしかに、男性の店員さんは有能でした。接客も丁寧で感じが良く、修理の手際も良かったです。

3回目は凹みます

クロスバイクがパンクしたのは3回目です。1回目はトゲが刺さっていて、ビアンキで修理してもらいました。

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」が初めてパンクしました
日本橋までビアンキのクロスバイクで出かけ...

2回目は玄関に置いていたら空気が抜けていたので、彼に見てもらったところ、パンクしていました。トゲが刺さっていたそうです。

今日は、石かガラスのようなものが刺さっていました。

同じことを3回繰り返すと、けっこうへこみます。ブログを始めるきっかけにもなったミラーレス一眼レフカメラは、3回修理に出したので、外出時に持ち歩かなくなりました。。。

彼は一度もパンクしたことがないそうです。

「3回目って多くない?」「なんで私ばっかりパンクするんだろうね」と彼に言うと、「猫がいるかキョロキョロしてて、下を見てないからじゃない?」と言われました。

たしかに言う通りです。帰りは下ばっかり見ていました。

コメント