「ディアウォール専用中間ジョイント」で自転車ラックを作りました【DIY】

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」は室内で保管しています。引っ越す前は、玄関脇の部屋にラックを取り付け、クロスバイクをひっかけていました。

ツーバイフォー材で柱が作れるディアウォールを使いました。

今の部屋は、前の部屋よりも天井が高いし、玄関入ってすぐのリビングに置くスペースはないので、玄関に置きました。

ただ、玄関がとっても狭いので、階段を行き来するたびに、ハンドルが引っかかっていました。

ツーバイフォー材で延長

彼が玄関に自転車ラックを作ってくれました。

材料は前と同じものを使いましたが、天井の高さが高くなったため、不足分の木材をジョイントして伸ばしました。

うちの場合、玄関の天井の高さは2570㎜で、ディアウォールは天井から45㎜短い柱を用意するため、2525㎜必要です。

前の部屋で使っていた柱は2290㎜だったので、235㎜足りません。

一番短い2mのツーバイフォー材を買い、カットサービスを利用して切ってもらいました。
余った木材は、なにかに使おうと思います。

ホームセンターで買った「ディアウォール専用中間ジョイント」を使いました。

ツーバイフォーは規格が決まっているはずですが、ホームセンターが違うからか、微妙に今回買った柱の方が太かったです(^_^;)

それでもなんとか収めてくれました。

柱を立てました。

バイクハンガーを取付

柱はバターミルクペイントで塗装しました。
ミノウラのバイクハンガーを取り付けました。

▼ヘルメットをかけるフックも付いています。

自転車をひっかけました。前もそうでしたが、設置したあと、倒れてきたので、中に調整板を2枚入れました。

バイクハンガーのフックにヘルメットを引っ掛けて、自転車グッズを収納している無印良品の「パラグライダークロス吊して使える洗面用具ケース」もひっかけました。

ラックがあると、スッキリして良いです♪
慣れるまでは、ぶつからないように気をつけたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)