【お茶の水】麻炭入りの玄米がおいしい「オーガニックカフェ晴れ屋」のランチ

日曜日は神田に用事があり、出かけました。近くでランチを探すと、御茶ノ水駅の近くにオーガニックカフェを見つけました。

GAIAお茶の水店の2階

「オーガニックカフェ晴れ屋」は、地下鉄丸ノ内線の淡路町駅から徒歩5分の場所にあります。
1階と地下に自然食品店の「GAIAお茶の水店」があり、その2階に「オーガニックカフェ晴れ屋」があります。
3階にも「GAIA食堂」というカフェがありますが、土日祝日休みのため、2階のカフェに行きました。

GAIA

「晴れ屋 お茶の水店」は、神奈川県厚木市の「オーガニックカフェ&エコライフ 晴れ屋」のカフェです。

晴れ屋

店内には、古着やフェアトレード雑貨、本、ヘンプパウダーやココナッツオイルなども置いてありました。
壁と窓に面したカウンターのみ9席あります。

定番ランチ

私は定番ランチの「ごろごろ里芋のキノコあんかけハンバーグプレート」(1,000円)を注文しました。
麻炭入り玄米、スープ、惣菜、サラダ、ハーブティーつきです。

無農薬無化学肥料栽培の里芋と、ひじき、クルミ、長ねぎを合わせて作ってあります。動物性のものを一切使っていない、ベジタリアンの方にもオススメのメニューです。

ごろごろ里芋のキノコあんかけハンバーグプレート

里芋がもちもちしていて、おいしかったです。
おそうざいも、切り干し大根を使ったサラダなど、自分だと作らないようなおかずで、良かったです。

ハーブティーは何かわかりませんでしたが、普通においしいお茶でした。

ごろごろ里芋のキノコあんかけハンバーグプレート

ご飯が黒いのは、麻炭が入っているからです。味は変わりません。

麻炭入り玄米

具だくさんのスープも、体が温まりました。

スープ

週替わりランチ

彼は週替わりランチの「サバの香草パン粉揚げプレート」(1,000円)にしました。
ランチは基本ベジタリアンフードで、週替わりランチで魚を使うことがあるそうです。

日替わり

長時間煮込んだ自家製のトマトソースで食べるサバも美味しかったです。

サバの香草パン粉揚げプレート

店内の棚には、マクロビ、東城百合子さん重ね煮ホ・オポノポノなどいろんな本が置いてありました。

本

彼はココナッツのリップクリームを買いました。私たちが使っているオーガニックのリップクリームもありました。

オーガニックリップ

GAIAお茶の水店

1階にも寄りました。オーガニックやマクロビオティック食品、ナチュラルコスメ、エコ雑貨などが置いてあります。

GAIA

1㎏入りの小豆(1,458円)を見つけました。酵素玄米に入れる小豆は大地宅配で300g入りを買っていますが、大きい袋はありません。

この小豆は、小粒で酵素玄米にぴったりです。

小豆

また利用したいです。

店舗情報

店名:晴れ屋 CAFE
住所:千代田区神田駿河台3-3-13 GAIAお茶の水店 2F
電話: 03-3219-4865
営業時間:11:30-19:00(土・日・祝-18:30)
定休日:なし
禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)