TM(超越瞑想)の「個人チェッキング」を久しぶりに受けました

ライフスタイル

TM瞑想の効果は、やらなくなって初めて気づきます。
ちょっとしたことにイライラして、ひとりごとでブツブツと文句を言います。

TM瞑想を始めてから変わったこと
数日前、1日2回やっているTM瞑想ができ...

忙しかったり、忘れてできなかったりしたときに気づいて、以前の私はこうだったんだなぁと改めて思います。

やらないと気づく瞑想の効果

TM瞑想をやるのは習慣になっているので、変化に気づきにくいんですが、ストレスが解消されるためか、気持ちが落ち着いています。疲れにくくもなりました。

毎日朝と夕方瞑想していますが、あまりに雑念が多いし、1人でやっていると我流になりそうなので、個人チェッキングをうけることにしました。
覚えてないんですけど、最後に個人チェッキングを受けたのは昨年12月みたいです。

それまでは東久留米の教室で受けていましたが、引っ越したので、自転車で行ける神田教室で受けました。個人チェッキングは、どの教室で受けてもよいそうです。
ビルの1室はとても静かで、かすかにお香のにおいがしました。

初めてお会いする先生なので、瞑想について簡単に説明をしてもらい、15分ほど瞑想しました。眠くなり、気持ちが良かったです。

瞑想していない時に効果を楽しむ

先生は、「超越瞑想は、瞑想をしていないときにその効果を楽しむ。」と言われました。

瞑想しているときは、純粋意識に触れているとはわからないのですが、瞑想していないときに、その効果を実感する、と。

まさしく、私が感じていることと同じでした。

ストレスが解消する

TM瞑想では、ひとりひとりにマントラが与えられます。マントラを唱えると雑念が生じ、ストレスが解消するそうです。

雑念が多いのは、あまり気にしないようにしていました。
「努力しない」というのが、TM瞑想の教えだからです。
瞑想中に、マントラを一生懸命唱えようとしたり、雑念を振り払おうとはしません。

前に「なまけ者のさとり方」を読んだときに、「あらがわない」というのが、TMめいそうの「努力しない」というのと同じだと思ったことがあります。

今後も気にせず、毎日瞑想を続けていこうと思います。

西田先生は、ソフトな語り口でステキな女性でした。TMをしている人に、実際に会ったのは、東久留米の先生に次いで2人目です。おふたりとも、穏やかで優しく、感じが良いです。

基礎ミーティングという、少人数が集まって行う瞑想の時間もあるそうなので、ぜひ参加してみたいです。

コメント