「オーガニックグラノーラ ベリー」を食べてみました

朝は全粒粉パンか、オーガニックのミューズリーを食べています。

時間がない朝や小腹が空いたときにピッタリな「オーガニックミューズリー」
毎朝、全粒粉パンを食べていますが、時間がないときにはミューズリーを食べています。 以前はカルビーのフルグラを食べていましたが、添加物が気に...

オーガニックのグラノーラ

たまには違うものも試してみようと思い、自然食品店のこだわり市場で、オーガニックのグラノーラを買ってみました。
「オーガニックグラノーラ ベリー」は、200g入りで700円(+税)です。

オーガニックグラノーラ

グラノーラとは?

グラノーラは、オーツ麦など複数の穀物をブレンドし、ドライフルーツやナッツ等を混ぜたものに、 オイル、はちみつ、砂糖などを加えてオーブンで焼いたもので、ざくざくとした食感が特徴です。

グラノーラ

「オーガニックグラノーラ ベリー」は、蜂蜜味のグラノーラに、4種類のドライベリー(ラズベリー、ブラックベリー、ストロベリー、ブルーベリー)がブレンドされています。

原料は全てオーガニック

「オーガニックグラノーラ ベリー」に使われているオーツ麦や小麦、フルーツ、砂糖などの原料は、すべてオーガニック素材となっています。

農薬や化学肥料は使われていません。保存料や人工甘味料などの食品添加物や、遺伝子組み換え原料も不使用となっています。

オーガニックグラノーラ表示

食物繊維が豊富

オーツ麦は栄養価が高く、中でも食物繊維は白米の20倍、玄米の3倍も含まれています。
オーガニックグラノーラには100g中8~10gの食物繊維が含まれていて、1日の必要量の約半分を摂ることができます。

オーツ麦は食物繊維だけでなく、鉄分やカルシウム、タンパク質なども豊富です。
オーツ麦のGI値は55と低く、血糖値の上昇がゆっくりで、腹もちがよく、脂肪になりにくいのが特徴です。ビタミンやミネラルも豊富なので、ダイエットにもぴったりです(^ν^)

食べ方いろいろ

そのままおやつとして食べたり、牛乳やヨーグルトをかけてたり、アイスにトッピングしたりと、いろいろ楽しめます。

私は牛乳を嗜好品と考えているので、無調整豆乳をかけて食べています。

グラノーラと豆乳

食べた感想

豆乳をかけるとドライフルーツは柔らかくなりますが、グラノーラはサクサク感が残っていて、食感も楽しめます♪

豆乳をかけて

すごくおいしいのですが、もう少し値段が安かったらいいのになぁと思います(^_^;)

>>>次の記事で、「オーガニックグラノーラ ハニー」を食べたことを書きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)