「ゆったり綿のカバーソックス」のかかとに穴が開きました【冷えとり健康法】

冷えとり靴下を重ね履きした上に履く、一番外側の靴下をカバーソックスと言います。

私は冷えとり靴下の841(ヤヨイ)で買った綿のカバーソックスを3枚持っています。

3足とも同じ場所が破れた

3足とも「ゆったり綿のカバーソックス」の片方だけ、かかとに穴が開きました。

カバーソックスは他にも持っていて、ローテして履いているので、そんなにしょっちゅう履いているわけではありません。

グレーの片方のかかとが、大きく破れています。

黒は一度破れたところを繕ったことがあり、別の場所が破れています。
もう片方のかかとも薄くなっているので、そのうち破れるのかもしれません。

期間限定のピンクとパープルのバイカラーのかかとにも、穴が開きました。

冷えとり健康法では、絹の靴下などが体内の毒を吸い取って破れますが、綿のカバーソックスに穴が開いたのも毒出しなんでしょうか?

3枚とも片方だけ同じ場所に開いているのが不思議です。

花粉症デビュー?!

私の彼は今年から花粉症と思われる症状が出始めました。昨年まではなんともなかったんですが、今年は鼻水とくしゃみが出ています。本人は風邪だと言い張り、花粉症ではないと否定しています。

私も10年以上前にスギ花粉症になったときは、風邪だと思ったので気持ちはよく分かります。

でも、冷えとりをしているのに花粉症になるのはおかしいので、毒が出せる体になったということでしょうか?

今年の花粉症は軽いのですが、もともとスギ花粉症だった私は、ヒノキにも反応しているのか、まだ鼻水とくしゃみがときどき出ます。いつもはヒノキには無反応でした。

今日は都内に出かけましたが、ふたりとも鼻水とくしゃみがすごかったです(・・;)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)