猫を飼っている人の方が健康~「ニャンとびっくり!科学で探る ネコとヒトとの優しい関係」より~

NHKの「サイエンスZERO」という番組で、「ニャンとびっくり! 科学で探る ネコとヒトとの優しい関係」をアンコール放送していました。
>>>2017年1月15日の放送|NHK「サイエンスZERO」

「サイエンスZERO」の猫特集

ネコ特集で、「ネコと人の意外な関係」に科学的に迫る内容でした。

zero

「ネコは飼い主のことをどう認識しているか」、また「ネコと接したときに人の脳活動はどうなるのか」といった「ネコとヒトの関係」の解明が進んでいる。
さらにネコが飼い主の心臓病を防ぐという驚きの事実も。

2017年1月15日の放送|NHK「サイエンスZERO」より

ツンデレで脳が活性化

犬を飼っている人より、猫を飼っている人の方が健康ということが、大学の研究により明らかになっているそうです。
犬より毛の手触りが良いし、言うことを聞いてくれない時に人間の脳が活性化するそうです。

犬は従順なので、猫のいわゆるツンデレなのが、脳を活性化するには猫さんの方がいいようです。
猫さんは本当に素晴らしいですね!

うちのくまとたまきのエサは手作りしているし、食材は大地宅配の肉と野菜なので、毛並みがものすごく良いです。触り心地もとても気持ちよくて、ビロードのようです。

くまとたまき

>>>「リンネル」にオーガニックな手作りフードの記事が掲載されました

ゴロゴロ音がうつ病に効果

大学の研究によると、猫を飼っている人は、心筋梗塞などで亡くなる確率が40%も低いそうです。心臓病の人にとっては、ストレスが軽減されるのも大きいようです。
猫が喉を鳴らすゴロゴロ音は、うつ病にも効果があるそうです。

たしかに、ゴロゴロ音のリラックス効果は抜群です。
私は座った状態で猫が膝の上に乗ってくると、お尻が痛くなるのでお腹の上に乗せて仰向けになるのですが、さらに顔をなめられて、ゴロゴロ喉を鳴らしている中で、なんど床で寝たことか・・・。
床で寝ると、起きた時に背中やお尻が痛くなるので、寝たくはないのですが、抗えないんですよね(・_・;)

猫のゴロゴロ

体調管理も見習いたい

逆算手帳のセミナーに参加した時に、私が価値観のところに猫のことを書いていたら面白いと言われました。自由とか健康などの価値観の項目にないものを書いていたからです。

でも、小学生の時から猫さんと住んでいる私には、欠かせない存在です。

ライフビジョン

一緒にいて楽しいし、癒されるし、学ぶことが多いです。ちゃんと自己管理できているところも素晴らしいです。
猫は食べすぎたらエサを残すなどして調整するので、お腹がへってなくても食べている私は見習わないとと思います。

猫のえさ

私が健康でいられるのは、猫さんたちのおかげだなぁと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)