ライフスタイル

ライフスタイル

逆算手帳のカバーをカスタマイズしました

9月に発売されてすぐに、来年の逆算手帳を買いました。 GYAKUSAN planner(「逆算手帳」)は「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てることに特化した手帳です。 やりたいことを書き、ライフビジョンなどを作成するのですが、今やっと、やりたいことリストを書いているところです。
ライフスタイル

賞味期限切れのルイボスティーを入浴剤に♪

以前は、大地宅配で買った有機栽培のルイボスティーを飲んでいましたが、アーユルヴェーダの白湯を知ってからは、飲まなくなりました。 今は、朝作った白湯をステンレスボトルに入れ、日中飲んでいます。ルイボスティーはオーガニックのティーバッグですが、余らせてしまいました。 賞味期限も切れているのでどうしようかと思っていました。
インテリア

ドアに「どこでもピッタリフック」を付けて、服やバッグの一時置き場に♪

帰宅した後、玄関に洋服やかばんをかけるところが欲しいのですが、玄関が狭くてスペースがありません。 壁にフックを取り付けるにも、石膏ボードではないので、壁を傷付けずに取付けるのは難しいです。 突っ張り棒も考えましたが、突っ張れるところがありません。玄関入ってすぐのリビングのドアにフックを付けるのはどうかと思いつきました。
スポンサーリンク
ライフスタイル

羽毛布団なし。毛布2枚で冬を乗り切る私と猫

先日、彼から珍しく、寝るときに布団は何を使っているのかと聞かれました。 毛布2枚をかけて寝ていると答えました。 ベッドはこんな感じで、布団はなく、ぺたんこです。 以前はシングルサイズの羽毛布団を使っていましたが、猫が吐くなど汚れが気になり、捨てました。そのあと、羽毛布団を買おうと調べたのですが、絞り込めずやめました。
ライフスタイル

輪ゴムでクロスバイクのホイールを固定しています【自転車ラックDIY】

スペースがないため、玄関に柱を立てて、バイクハンガーを取り付け、クロスバイクをかけています。ホイールがまっすぐ向いていないと、玄関を通る時に引っかかるのが気になっていました。自転車店では、こんな感じでホイールが固定されていますが、外すのがめんどくさそうです。そこで、輪ゴムを使って、ホイールを固定することにしました。
ライフスタイル

TM瞑想を始めてから変わったこと

数日前、1日2回やっているTM瞑想ができない日がありました。 気づいたら、ささいなことにイラついて、独り言でぶつぶつ文句を言っていました。 瞑想を始める前の私は、いつもこういう状態だったことを思い出しました。 前は、ちょっとしたことで「ムカつく」とか口にしていたんですよね。瞑想を始めてから、心の落ち着きができています。
ライフスタイル

からだは正直〜病は気からを地で行く私〜

今朝起きたら体がふらついたので、家で寝ていました。 飼い猫のたまきが一緒に寝てくれました。職場で半年以上辛い目にあっていたのですが、気にしないようにしていました。でも、やっぱり傷ついていたんだなと思います。 昨日ちょうど1月で辞めることがはっきりしたんです。それで、どっと疲れが出たんじゃないかと思っています。
ライフスタイル

服部みれいさんの「あたらしい結婚日記」を読みました

服部みれいさんの「あたらしい東京日記」を読みましたが、日記シリーズ第2弾の「あたらしい結婚日記」も読みました。ハワイの問題解決法のホ・オポノポノでは、目の前に起こることはすべて自分の記憶の再生と考え、記憶自体をクリーニングします。「あたらしい東京日記」を読んだときにも思いましたが、すべて自分と受けとめる姿勢が潔いです。
ライフスタイル

服部みれいさんの「みれいの部屋 ニューお悩み相談」を読みました

2011年発売の「みれいの部屋ニューお悩み相談」を読みました。服部みれいさんは、お悩み相談を受けているモモおじさんに仕事場の一部を貸すことになり、相談者にお茶をだす手伝いをしていたそうです。 そのモモおじさんがなくなったあと、引き継ぐ形で「みれいの部屋」が生まれ、口コミ限定で予約を受け、一対一で話を聞いていたそうです。
ライフスタイル

「わたしの手帖」と「日めくりッ コンシャスプランカレンダー」を2018年も使います

マーマーマガジンのわたしの手帖と日めくりカレンダーを来年も使おうと、仕事帰りに青山ブックセンター六本木店で買いました。 手帖カバーは2種類 青山ブックセンター六本木店は、六本木駅3番出口を出てすぐのところにあります。本という看板に導かれて行ったら、合っていました。お店のポップも熱が入っています。
ライフスタイル

軽くて使いやすいOURHOMEの「シンプルスクエアショルダーバッグ」

自分へのご褒美に「OURHOME」で人気のショルダーバッグを買いました。 整理収納アドバイザーのEmiさんの店 「OURHOME」は、整理収納アドバイザーのEmiさんのオンラインショップです。兵庫県西宮市に店舗があります。「シンプルスクエアショルダーバッグ」(16,900円+税)は毎回数分で完売する人気商品だそうです。
ライフスタイル

「日めくりッ コンシャスプランカレンダー2017」とシンクロ

マーマーマガジンの「日めくりッ コンシャスプランカレンダー」を使っています。8月末に飼い猫が、10月下旬に母が亡くなりました。 母の葬儀から数日後の「日めくりッ コンシャスプランカレンダー」に、「自分を責めない」と書いてありました。しっかり悲しみきったら、すべては自分が成長するための体験だったのだと前向きに捉えます。
ライフスタイル

マーマーマガジンの「わたしの手帖」で朝、日記をつけています

手帳にはこだわりがあって、バーチカルで月曜始まりじゃないとイヤです。 紙質も、フリクションボールペンが使えるのがいいです。 今年から逆算手帳を使っていますが、来年も引き続き、逆算手帳を使います。 ウイークリーにほめ日記 日記帳として、マーマーマガジンの「わたしの手帖」を使っています。
ライフスタイル

初めてネットでトイレットペーパー「エルヴェール トイレットティシュー シングル(200m) 6ロール 芯なし 古紙配合」を買いました

いろんなものをネットで買う私ですが、トイレットペーパーは買ったことがありません。他のものを買うついでに、初めてトイレットペーパーをAmazonで買ってみました。 200m巻のスーパーロングタイプ 買ったのは「エルヴェール トイレットティシュー シングル(200m) 6ロール 芯なし 古紙配合」を買いました
インテリア

サンワダイレクトのケーブルボックスでテレビ周りの配線コードをスッキリと♪

テレビ周りのケーブルなどを、前に住んでいた部屋では百円ショップで買ったボックスに収納していました。 こげ茶で、うちのインテリアにも合う色を選んでくれました。もともと、こげ茶は彼が望んだんですよね。 通気性が良い 裏はこんな感じです。 スタッキング可能 フタの上に、物を置くこともできます。
インテリア

塩浴用の塩の保存容器にKEYUCAの「Quccaライスストッカー」を買いました

毎晩、半身浴のあと、塩を入れたお湯で体を洗う塩浴をしています。 塩浴とは? 塩浴(えんよく)とは、「塩」で髪もからだも洗ってしまう入浴法のことです。 たっぷりの塩を溶かした塩湯(高濃度)をつくり、それをからだや頭皮に塗って、なでるように洗います。 塩の保存容器 塩浴用の塩は4キロ入りで、いつもAmazonで買います。
インテリア

【soil】珪藻土を使った歯ブラシ立て「TOOTHBRUSH STAND mini」を買いました

soilのアイテムが前から気になっています。 吸収性が高い珪藻土が使われたバスマットやコンテナ、ブロックなどがあります。 歯ブラシ立てを買いました。 歯間ブラシなどを立てても良いので、3つ買いました。 珪藻土は目に見えない穴がたくさん開いていて、水や湿気を吸い取ってくれる特徴があります。
インテリア

本当に臭わない「ブラバンシア brabantia」のペダルビン【レビュー】

ブラバンシア(brabantia)のごみ箱を買いました。閉まる音が静か 台所に置きました。 流しの後ろで、洗面所の入り口でもあるので、生ごみも髪の毛などのゴミも捨てやすいです。 クリーム色っぽいホワイトは清潔感があります。 モーション・コントロールと言って、ふたがゆっくりしまるため、音が静かで良いです。
インテリア

無印良品の「不織布仕切ケース」で靴下を取り出しやすくしました

無印良品週間でアクリル仕切りスタンドを買いましたが、不織布の仕切ケースも買いました。 「不織布仕切ケース」のことは、整理収納コンサルタントの本多さおりさんの本「家事がしやすい部屋づくり」で知りました。本多さんは無印良品でアルバイトしていたこともあり、無印良品ファンで、本も出版されています。私も無印良品は好きです。
インテリア

無印良品の重なるラタン長方形バスケットに「アクリル仕切りスタンド」を入れて使いやすく♪

無印良品の「重なるラタン長方形バスケット・大」に、雑誌を入れて使っています。 引っ越してから、収納を見直ししています。 このバスケットを、図書館の本を入れるのに使おうと思い、中に仕切りを入れることにしました。無印良品で、「アクリル仕切りスタンド 3仕切り・約268×210×160mm」を買いました。
ライフスタイル

iPad Proの10.5インチを誕生日プレゼントに買ってもらいました

誕生日プレゼントを10/1に買ってもらいました。 ちなみに私の誕生日は3月ですが、今年はいろいろあったもので(・・;) Apple Store渋谷店にて購入 Apple Store渋谷店に行って、予約を入れ、買い物をしてから再び行きました。 iPad Proの10.5インチです。彼も同じものを使っています。
インテリア

ゴミ箱は「ブラバンシア brabantia」のペダルビンを買いました

引っ越すときにゴミ箱を処分したのですが、やっと買いました。 以前使っていたプラスチック製の分別ゴミ箱は、猫が漁るので、違うタイプにしようと思っていました。 柳沢小実さんの本で知ったゴミ箱 ブラバンシアのゴミ箱がにおわないということは、柳沢小実さんの本「大人のひとり暮らし」で知りました。
ライフスタイル

【皇居】初めてのパレスサイクリング

ビアンキ丸の内でクロスバイクのパンクを直してもらい、帰ろうとしていたら、皇居周辺が車両通行止めになっていて、「パレスサイクリング」が行われていました。 パレスサイクリングはゆっくりのんびりサイクリングを楽しめるコースだそうです。コースは祝田橋~平川門往復の約3kmとなっています。せっかくなので、走ってみました。
ライフスタイル

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」が初めてパンクしました

日本橋までビアンキのクロスバイクで出かけ、「室町東駐輪場」から帰るときに、後ろのタイヤの空気が抜けていることに気づきました。 彼が乗っているビアンキのクロスバイク「ROMA(ローマ)」に携帯している「TNI ハイプレッシャーマイクロフロアポンプ(ゲージ付)」で、空気を入れました。 携帯用フロアポンプで応急処置
ライフスタイル

日本橋で自転車を停めるなら「室町東駐輪場」が便利です

日本橋までクロスバイクで出かけました。日本橋三越の「おへそ的、買い物のすすめ展」を見に行きました。 駐輪場は「室町東駐輪場」を利用しました。 福徳神社の地下 「室町東駐輪場」は、コレド室町近くの福徳神社の地下にあります。エレベーターには自転車が2台乗りました。壁際に月極で停めてある自転車以外は、ガラガラでした。
ライフスタイル

クロスバイクで日本橋三越の「おへそ的、買い物のすすめ展」を見に行きました【ポタリング】

日本橋までクロスバイクで出かけました。 彼は家から車にクロスバイクを乗せてやってきました。 今日はいつもと違う道を通ろうと彼が言い、谷中を通り、上野公園を抜けて、中央通りを走りました。 35分くらいで室町に着きました。白山から上野公園まで15分、彼が大好きな秋葉原まで30分でした。
ライフスタイル

「ドイツ生まれの万能クロス ShamWow (シャムワウ)」をお風呂掃除に使っています

本多さおりさんの本「家事がしやすい部屋づくり」でも、東いづみさんの本「子供とペットとスッキリ暮らす掃除術」でも、お風呂掃除のあとはスクイージーで水滴を取ると書いてあります。 家事がしやすい部屋づくりより しかし、床の水滴は取れないと彼に言ったら、洗車で使う吸水クロスがあることを教えてくれました。
DIY

LABRICO(ラブリコ)で食洗機置き場を作りました【DIY】

家事の中で、お皿洗いがキライな私は、プチ食洗を愛用しています。 カウンターを延長 彼が食洗機を置くための台を作ってくれました。 自転車ラックで使ったあまりの木材を利用し、バターミルクペイントで白く塗りました。棚受けはラブリコ DIY収納パーツ 2×4棚受シングルを使用しました。
DIY

「ディアウォール専用中間ジョイント」で自転車ラックを作りました【DIY】

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」は室内で保管しています。引っ越す前は、玄関脇の部屋にラックを取り付け、クロスバイクをひっかけていました。玄関に自転車ラックを作りました。「ディアウォール専用中間ジョイント」を使いました。 前より天井が高いので、2メートルのツーバイフォー材をカットし、長さを伸ばしました。
ライフスタイル

「逆算手帳 GYAKUSAN planner 2018年版」を買いました

今年の手帳は、逆算手帳を使っています。 使いこなせているとは言えませんが、毎日持ち歩いて使っています。Wish listは、7つ、今年の目標は1つ達成しました。手帳商戦は9月からですが、逆算手帳の発売日の9/5にAmazonで注文しました。記入例は別冊になっています。参照しやすくて良いです。
ライフスタイル

ビアンキのクロスバイクで豊洲までポタリング

文京区からクロスバイクで豊洲まで行って来ました。 彼も車に自分のクロスバイクを乗せて、やって来ていました。 行きはお茶の水を通り、20分ほどで東京駅に着きました。 オフィス街は土日は空いているので、大きな道路でも走りやすかったです。 丸ビルで昼食(チキン南蛮)をとりました。タルタルソース好きなんです。
ライフスタイル

シリコン製のウサギと黒猫が可愛い「アニマルキーボードブラシ」を買いました

パソコンのキーボードってけっこう汚れがたまりますよね職場で使うためにキーボードブラシを買いました。マーナの「アニマルキーボードブラシ」は、キーボードのすき間にたまったゴミやほこりをかき集めることができるシリコン製のブラシです。ピンクのうさぎが小回りのきくスリムタイプで、長い距離が一気に掃除できるワイドタイプが黒猫です。
ライフスタイル

強力ネオジウム磁石式ドアストッパー「ネオガチット」で、自転車の出し入れがラクになりました

自転車を出し入れするときに便利かと思い、ドアストッパーを買いました。 玄関のドアに取りつけるので、マグネット式を選びました。 「ネオガチット」は、強力な磁力を持つネオジウム磁石が使われているドアストッパーです。足で上げ下げできるタイプを選びました。木製やアルミ製のドアにも使える補助板も付いています。
インテリア

オシャレで使いやすい「MEIYE ドアストッパー 玄関小物 シリコン製 4色(4枚入り)」を買いました

今の部屋はメゾネットタイプで、すべて洋室で和室はありません。 部屋のドアは猫が出入りするために、少し開けておく必要があります。ドアストッパーを探し、可愛らしいもので、使わない時に邪魔にならないものが良いと思い、「MEIYE ドアストッパー 玄関小物 シリコン製 4色(4枚入り)」を買いました。
ライフスタイル

服部みれいさんの「あたらしい東京日記」を読みました

冷えとり健康法を始めたきっかけとなった服部みれいさんの本は何冊か持っています。本が大好きで、買い始めるとどんどん増えるので、なるべく買わないようにしています。服部みれいさんは、2015年に岐阜県美濃市に住み始めるのですが、この本は、原宿に事務所を構えていた2011~2012年の日記です。
ライフスタイル

大木製作所の「ステンレスタワー型室内物干し」を買いました

引っ越しを機に、欲しかった物干し台を買いました。大木製作所の「ステンレスタワー型室内物干し」は、丈夫でサビにくいステンレス製の物干しスタンドです。重量は4.3kgだそうですが、届いたとき、段ボールが軽くてびっくりしました。 使用時のサイズは、幅57cm×奥行き75cm×高さ122cmとなっています。
ライフスタイル

引っ越しの荷物の多さに、ミニマリストにはほど遠いと反省しました

お盆休みを利用して、都内に引っ越しました。 荷物が多くて反省 ゴミがたくさん出ました。 10年も住んでいたから仕方ないかもと思いますが、全然エコじゃないなと反省しました。 荷物も多かったです。段ボール20箱はありました。 しかも荷造りが進まなくて、彼に手伝ってもらいました。前回もそうでした。手が遅いと 言われました。
インテリア

Emiさんの「わたしがラクするモノ選び」を読みました

整理収納アドバイザーのEmiさんの「わたしがラクするモノ選び」を読みました。 Emiさんはご自分のことを、「ズボラでめんどくさがり」だと書かれています。私もまったく同じです。 普段から、どうやったら楽できるかを考えています。 買う前にしっかり考えているので、欲しいものが買えるんですよね。
ライフスタイル

たくさんの突起で汚れがよく落ちる「HOKYオールラウンドクリーンモップ30」を買いました

引越し先の掃除をしに行きました。 作家の群ようこさんの本「群ようこの良品カタログ」で知ったモップを買ったので、持っていって使いました。「HOKYオールラウンドクリーンモップ30」は、水拭きと乾拭きができるフローリングワイパーです。雑巾がけが楽にできるかなと思い、買いました。箱の中身はこんな感じです。
ライフスタイル

洗濯物をたたまない収納

前は1日おきに洗濯していましたが、今は毎日洗濯しています。 毎日の方が続けやすいし、干す量も少ないので楽です。冷えとり靴下を重ね履きしているので、靴下が多いんです。 洗濯物をたたむのは、嫌いではないのですが、ついつい後回しにしてしまいます。 室内干しをしたあと、乾いた洗濯物をかごに入れて、乾どんどん増えていきます。
インテリア

「OURHOME ~子どもと一緒にすっきり暮らす~」を読みました

整理収納アドバイザーのEMIさんの本を読みました。 「OURHOME ~子どもと一緒にすっきり暮らす~」は、Emiさんの最初の本です。 双子を育てるワーキングマザーとしての経験を生かし、少ない手間で家族みんながすっきり心地よく暮らす工夫が紹介されています。白と黒を基調としたスチールラックの収納が見事です。
ダイエット

井上和子さんの本「”自分を磨く”一日24時間」を読みました

井上和子さんの「”自分を磨く”一日24時間」を読みました。 エコナセイカツのマキさんの愛読者 この本を読むきっかけとなったのは、マキさんのブログ「エコナセイカツ」のこちらの記事です。私のバイブル本 - エコナセイカツ 井上和子さんは、栄養学者、エッセイストでダイエットの専門家です。おしゃれの基本は体型を崩さないこと。
ライフスタイル

バッグを断捨離して、6個にしました

靴を減らして7足にしたのに続き、バッグを減らして6個にしました。 ショルダーバッグやかごバッグなど、5個処分しました。古着の買い取り店に持っていきました。メインで使っているバッグはふたつで、マリメッコとアニエスベーのものです。マリメッコ(marimekko)のリュック「Metro」は、去年の誕生日に買ってもらいました。
ライフスタイル

靴を断捨離して、7足に減らしました

モノが少ないシンプルな部屋にしたいと、前から思っています。引越を機に、持ち物を見直して、減らすことにしました。 冷えとり靴下の重ね履きが前提 冷えとり靴下を9~10枚重ね履きしているので、靴は大きいサイズを履いています。 足のサイズは22.5cmですが、これだけ靴下を履くと、今まで履いていた靴は入りません。
ライフスタイル

床拭きロボット「ブラーバジェット240」のダンプスウィープモードを試しました【レビュー】

レンティオでiRobotのお掃除ロボット「ブラーバ」と「ブラーバジェット」を借りて、試しています。 同じ場所を2回拭く ブラーバジェットのドライモード、ウェットモップモードを試しましたが、続いて、ダンプスウィープモードを試してみました。 ウェットモップモードは同じ場所を3回拭くので、こびりついた汚れが落ちます。
ライフスタイル

床拭きロボット「ブラーバジェット240」のウェットモップモードを試しました【レビュー】

レンティオ(Rentio)でブラーバジェットを借りてお試し中です。 空拭きのドライモードに続いて、ウェットモードも試してみました。 ウェットモードは2種類 iRobotの「ブラーバジェット240」のウェットモードは2種類で、ウェットモップモードとダンプスウィープモードがあります。 ウェットモップモードを試しました。
ライフスタイル

レンティオで借りた床拭きロボット「ブラーバジェット240」のドライモードを試しました【レビュー】

iRobotのロボット掃除機「ブラーバジェット240」をレンタル中です。 「ブラーバジェット240」には、ウェットモップモード、ダンプスウィープモード、ドライスウィープモードの3種類のお掃除モードがあります。 ウェットモップモードは同じ場所を3回念入りに拭きます。ダンプスウィープモードは2度拭き、ドライはから拭きです。
ライフスタイル

床拭きロボット「ブラーバジェット240」をRentio(レンティオ)で借りました

拭き掃除ロボットの「ブラーバ 380j」をレンティオで1週間借りて試してみました。ブラーバより新しい「ブラーバジェット」も気になっているので、レンタルしました。「レンティオ(Rentio)」は、最新ガジェットや家電、カメラなどがレンタルできるサービスです。ホームページから注文し、クロネコヤマトで届きました。
ライフスタイル

Rentioでレンタルした床拭きロボット「ブラーバ 380j」のウェットモードを試してみました【レビュー】

ブラーバが欲しい私は、レンティオでブラーバをレンタル中です。 レンティオは、最新ガジェットやカメラ、家電をレンタルできるサービスで、私みたいに欲しい商品を試してみたい人や、旅行やイベントなど一時的に商品を使いたい人などに便利なサービスとなっています。 から拭きのドライモードに続いて、ウェットモードも試してみました。
ライフスタイル

Rentioでレンタルした床拭きロボット「ブラーバ 380j」のドライモードを試してみました【レビュー】

Rentio(レンティオ)でレンタルした「ブラーバ 380j」を使ってみました。 充電は本体に直接コードをつないで4時間、スタンドを使うと2時間となっています。 持ち運ぶ時のために、ハンドルが付いています。まずは、から拭きの「ドライモード」を試してみました。 ドライクロスは白色で、クリーニングパッドの溝に挟み込みます。
スポンサーリンク