陶器の湯たんぽ【冷えとり健康法】

「冷えとりガールのスタイルブック」を読んで、冷え性や肩こりを治したいと思い、冷えとり健康法を始めました。頭寒足熱の状態にするためにオススメされている半身浴靴下の重ね履き、湯たんぽを使うなどしています。

「冷えとりガールのスタイルブック」を読みました
たまプラーザのオーガニックカフェ「so-wa」でランチをした時に、「服部みれいの冷えとりスタイル100連発ッ」という本を読みました。...

陶器の湯たんぽ

「冷えとり健康法」では、陶器製の湯たんぽがオススメされています。

湯たんぽを使う

写真は「冷えとりガールのスタイルブック」より

陶器の湯たんぽの長所と短所

高いものではないので、いずれは買おうと思っていますが、今はまだ手持ちの無印良品の湯たんぽを使っています。
足元に置いていると、猫に乗られます(^_^;)

湯たんぽに乗る猫

陶器製の湯たんぽはなじみがないので、長所と短所を調べてみました。

メリット

  • 身体に優しい自然の熱源
  • 草木を使った陶土の素材なので、遠赤外線効果が高い
  • 電気を使った器具に比べ、適度な湿気を含んでいるので乾燥することがなく、電磁波も発生しない
  • 暖かさが長持ちする

デメリット

  • 陶器製なので、やや重い
  • フタの部分からお湯漏れする可能性がある
  • 陶器なので、割れる可能性がある

【陶器の湯たんぽ】 冷えとりさんの必需品より

重そうだし、取り扱いには注意しないといけませんが、じんわりした温かさが持続するなど、体にも良さそうです♪
そのうち買おうと思っています。

>>>次の記事で、陶器の湯たんぽを買ったことを書きました。

▼カラフルで可愛いです。何色にしようかな♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)