「カグスベール」で家具の移動がラクラク♪

柳沢小実さんの本「今より少しだけきちんと 大人のひとり暮らし」に載っていたカグスベールを買いました。

カグスベール

私はテーブルや椅子などを動かしながら掃除をするので、家具がすっと動く方がいいなと思っていました。

カグスベールは、一般的に「すべり材」と言われるもので、家具を楽に動かすための便利グッズです。

よくあるご質問より

ふっ素樹脂製のすべり材

カグスベールのサイズはいろいろありますが、自由にカットして使える「ビッグフリーサイズ」にしました。200x270mmの1枚のシートです。

ふっ素樹脂が使われています。

カグスベール説明

取り付け

さっそく、カリモク60のテーブルとKチェアに付けてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テープが付いているので、ハサミで切って簡単に取り付けられました。引っかかりがないように、角を丸くして、切り口を丸めました。

  • 角を丸くカットする
  • 貼った後、切り口を家具の脚に沿って上方向に丸める

角を丸くカットして、切り口を丸めることで、フローリングの目地や畳の目に引っかかりにくくなります。

よくあるご質問より

ホントに、軽く押すだけで家具が移動しました♪
カグスベールを貼った家具を踏み台にすることは出来ないので、注意が必要です。

感想

いつもは持ち上げて移動させていたので、ホントに楽です。
こういう商品があることを知らなかったのですが、便利ですね♪
他にも工夫次第で、いろいろ使えそうな気がします。

▼ホームセンターよりも安いので、Amazonで買いました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)